2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
ブログ通信簿。
2008.07.24 (木)
某SNSでやってらっしゃる方がいて、おもしろそうなのでやってみましたー♪

ブログ通信簿サービス

【続きを読む】
【記事編集】 22:34| 雑文| トラックバック:0| コメント:2Top↑
最近のことつらつら。
2008.07.22 (火)
 先週はちょっと体調不良。わたしは疲れがたまると発熱する体質で(苦笑)、先週は3日くらい微熱でだるい状態。そんな中以前読んだボルヘス『伝奇集』の感想をまとめようと四苦八苦していたのだけれど、なかなかうまくまとめられずに四苦八苦。未だに半分しかまとまってないよーorz。やっぱり感想は熱い内にかかないとダメね…でも伝奇集に限っては、読んですぐ感想はちょっと書けない感じだったので、仕方ないか。おそるべしボルヘス。でも個人的にはすごーーーく好きな作品だったんだけど! あと少ししたらさすがに感想も書き上がるかな。

 体調がわるいと精神もなんとなくダウン気味に(苦笑)。健全な精神は健全な肉体に宿るってホントだよなあ、と思う。いや強い精神力があれば必ずしもそうじゃないんだろうけど。わたしは基本的にダメダメの脆弱な精神の持ち主だからなあ。orz
 精神がダメダメになってくると、なんだかすべてがうまくいかなくなって、全部自分が悪いのか…わたしってダメかも…という悪循環に陥ってくる。わたしは欠点だらけの人間だけど、ちゃーんと美点だってあるハズ!と思わなくちゃダメだなあ。いつも自分に自信を持つために努力をちゃんとしなくちゃいけないわ。

 そんなわけで連休はなんとなくダメダメモードで過ごしてしまったのだけれど、図書館には行って来た。笙野頼子を2冊借り出し。こんなモードで笙野頼子を読んでいいのか…という一抹の不安はある。w
 まあ、その前に先週借りたカルヴィーノを読まなくちゃ!なんだけど。w

 というわけで、感想と違う日常をちょっと書いてみました♪

【記事編集】 16:27| 雑文| トラックバック:0| コメント:0Top↑
そろそろ浮上してきました。
2008.07.02 (水)
えーとご無沙汰しています。ちょろいもと申します(笑)。
なんというかネットに対する意欲が下がったり読書が全然できない精神状態や環境になったりと、とてもブログを継続して更新できそうもない感じになったので、放置するのもなんだかなあ、でも閉鎖したらまたやりたくなるかも…という勝手な理由で休止させていただいてました。

今年も半年過ぎた段階でホントに全然本が読めない日々だったんですが、少しずついろんなことが浮上して、読書にも気持がさけるようになってきました。日常生活はまだいろいろ懸案事項があったりして落ち着かないところもあるのですが、そろそろぼちぼちブログも復活しようかなあ、と思います。

ほんのちょこっとずつではあっても読書はしているんですが、読んだ本の内容はかなーり記憶の彼方…(苦笑)。書ける本はちょっとずつまた、感想をアップしていく予定です。

基本的にいつもこんなヤツで恐縮ですが、またよろしければヨロシクお願いいたします♪
【記事編集】 08:39| 雑文| トラックバック:0| コメント:0Top↑
復帰しました。
2008.02.19 (火)
お久しぶりです。
1ヶ月近く、読書意欲もなくなり、ブログ更新意欲もなくなり、ネットを巡回してもコメントを書く意欲もなくなってネット的には廃人のように過ごしていました(笑)。
今月に入ってから本は3冊しか読んでないし(笑)。
本を読んでいない間何をしていたかというと、それなりに日常生活は送っていて、ママ友とおしゃべりしたり、飲み会に行ったり、雪祭りに出かけたりとまあ、ヒマを持てあますこともなく。こういうのを「リア充」って言うのかしら(笑)。

でもやっとなんだか充電完了したようで、昨日アタリからめきめき本を読み出しています。溜まっている分の感想の更新も復活する予定。更新しないでいる間はいっそのことブログを削除しようかとすら考えたのですが、やっぱりとりあえず放置しておくもんだわ(笑)。だって帰ってこられる場所があるんだもん♪

まあ、これからもわたしはこんな感じでものすご~くマイペースにやっていく所存です。勝手ですがそんなわたしをみなさまなま暖かく見守ってくださると幸いです(笑)。
【記事編集】 11:03| 雑文| トラックバック:0| コメント:0Top↑
『最愛』。
2008.01.11 (金)
 ちょっと前のエントリで「去年は壁投げ本にほとんど当たらなかった」と書きましたが、あった、壁投げ本がありましたよ!!(苦笑) というわけで、真保裕一『最愛』の感想を書きましたが、かな~~り辛口になってますので、この作品が好き、という方は読まないでいただけると助かります。辛口でも気にしないよ、という方はこちら。わたしはホントに真保作品とは相性が悪いみたいで、今まで数作読んだ中でおもしろかった!と手放しで思えたのは『ホワイトアウト』のみ。なんだか読む作品読む作品で主人公の性格がどうにもこうにも好きになれず嫌悪感を感じたり、女性を異常なまでに神聖視したような書き方に気持ち悪さを感じたり。どの本が好きか嫌いかというのは本当に個人的な感情だし、何にでも相性というものはあるのだから、これはもう、わたしはそろそろこの作者さんとは離れた方がいいんだろうなあ。
 
【記事編集】 21:50| 雑文| トラックバック:0| コメント:0Top↑
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。