2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『予知夢』読了。
2005.09.29 (木)
 予告通り(笑)東野圭吾『予知夢』の感想をこちらに。

 うーん、特に何も言うべき言葉はみつからない…という感じ。考えてみたら、かなり多作の東野氏の作品の中で、わたしが既読なのは『パラレルワールド・ラブストーリー』、『悪意』、『秘密』、『白夜行』、『片想い』、『トキオ』、『手紙』、『幻夜』とあとは今回のガリレオシリーズ2作、の10作品のみ。で、この10作のうち、いつまでも心に残る作品だ、と思ったのはなんと『白夜行』だけだったわ!!『秘密』のラストにはびっくりしたし、『手紙』も重くて考えさせられる…とは思ったけれど。でも『秘密』は個人的にイヤな話だなあと思うし、『手紙』も題材は重いけれど、だったら乃波アサの『風紋』&『晩鐘』の方が胸にずし~~~んと響いたしなあ。はっ。今まで気づかなかったけれど、も、もしかして、わたしと東野作品って、相性が悪い…?

 いや、『容疑者X~』には期待してますが!!

スポンサーサイト
【記事編集】 12:07| 国内作家 は行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。