2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『あたし彼女』。
2008.10.17 (金)
はじめて

ケータイ小説を

よんでみた

みたいな


【続き】
だって

みんな

けっこうイイって言うし

あたし

自分で

雑食みたいなこと?

言ってるし?

こりゃ

よまなきゃダメでしょー

みたいな



ヤバイ

泣きそう

みたいなw

けっこう

巧い

みたいな

まあ

大量のかいぎょーとか

一行あけとか

うざいんですけど?

てのはある

あと

男のパート

全部いらないんですけど?

てのもある

でも

マジそんな

ひどくない

てか泣きそうだしw


 と疲れたところで。 w
 先日参加したチャットで、今年の日本ケータイ小説大賞「あたし彼女。」話題になって、そんじゃあと読み始めたらうっかり最後まで読み切ってしまった。w
 まあ話の展開は陳腐だし、俗に言われてるように愛する人の死、妊娠、みたいな必須アイテム揃ってるしw、とにかく横書き改行しまくり一行空けには参ったけど、でもでも、これはけっこうちゃんとした作品なんじゃないか、と思った。

 なんというか、ケータイ小説の形式を駆使して書いている。

 ケータイの画面をフルに活かして、ちゃんと「ばーーん」としたいところは画面まっしろ1行だけの書き込みでインパクト!とか。文体もバカっぽいケータイ文体(そんなんあるのか)なのにちゃんと気持ちが通じるのだ。つまり通じる言葉を使っている。恋したことのないオンナノコがバカにしていた恋にうっかり落ちて、ラブラブ?と幸せ気分になったところで落とされて、さらにそこから復活して、またまたドーンと奈落に落とされて…と、ベタな展開はメロドラマちっく。でも、メロドラマって愛されるよね? うっかり見始めるとついハマっちゃうことあるよね?

 まじでうっかり泣きそうになりました。w ちゃんと主人公に感情移入できるように書いてある。自分だけの独りよがりな文章では、少なくともない。そこらの「なんでこーいう行動に出るのか理解できない」キャラクターが頻出するような小説よりよっぽど、「なぜ彼女はこういう行動に出たのか。なぜこういう気持ちになったのか」を書き込んである。あの文体で!!(これが一番驚愕) ブレスレットとか、生クリームのせココアとか、まくらとか、小道具の使い方もちゃんとしてますよ。

 高校生は主婦が昼ドラでハマるように、ケータイでメロドラマにハマるんじゃないか。みんな、実はバカバカしいと思いつつも先の展開をついつい追ってしまうんじゃないか。

 この作者はちゃんと作戦としてこういう作品を組み立てたんじゃないのか?

 少なくとも、最後まで読ませてしまう力がこの作品にはありましたよ。

 じゃあほかのケータイ小説も読んでみるかって言うと読まないけど。疲れるし。w あまりに玉石混合だし(しかも石石石石玉石石石石…という割合なんじゃないかという懸念)。でも頭から否定、はこれからはしないことにする。ハマる人を理解できる気がするわ。


スポンサーサイト
【記事編集】 17:28| 本のお話| トラックバック:0| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。