2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『ミサイルマン』。
2008.07.31 (木)
 平山夢明『ミサイルマン』の感想をこちらに。

 なんで痛い描写がホントに苦手なわたしがまたしても平山夢明を読んでいるんだろう…?w
 本を開くときは本当にドキドキする。びくびくする。そして時には貧血で倒れそうになる。短篇集なのだけれど、1篇読むたびに「はーーー」と息をついて全力疾走したかのように疲れた自分の心と体をなだめる。そしてまた、次の短篇に取りかかる(苦笑)。

 そこまでして読まなくてもいいんじゃないかと思うけれど、この本には確かに残酷じゃないだけの何かがあるんだよなあ。それを読まないのももったいないような気がしてしまうのは欲張りすぎなのかも。w

 まあそうは言ってもわたしにも、たとえどんなに素晴らしいとわかっていてもどうしてもどうしても読めない本もあるわけで。小説ならまだいいけど映画とかになるともう覿面にダメで。
 損してるよなあと思う。w

 わたしみたいな人にはけして無理に勧められないけれど、ある程度残酷描写とかオッケーよ♪という人はぜひ読んでみる価値はあると思うわ。

 まあでも、やっぱりしらばく平山夢明はお休みします。体がもたん。w

スポンサーサイト
【記事編集】 07:52| 国内作家 は行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。