2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『津軽』。
2008.07.08 (火)
 太宰治『津軽』の感想をこちらに。

 某SNSで行っていた読書会で課題になった本。太宰の津軽はいくつかの出版社から出されているのだけれど、わたしは図書館でふと見つけた”未知谷”という出版社のもので読むことに。これが運命的! 作品ゆかりの写真が作品と一緒に収録されているんだけれど、作品のよさをめいっぱいに引き出してくれるような写真ばかりで、太宰と一緒に津軽を旅しているような気持をものすごく盛り上げてくれた。ちゃんと文章も旧かなだし!

 太宰と言えば「暗い」というイメージがどうしても払拭しきれなかったわたしだけれど、作品を読んだらイメージがガラリと変わることに。記されているのは抱腹絶倒の酒呑み旅行記。愛すべきダメ男がここにいる。太宰で吹き出すことがあるなんて知らなかったなあ。
 そしてラストに向けてじわーんと感動がこみ上げてくる。ああ、やっぱ文豪ですよ、文豪。
 太宰の他の作品もちゃんと読みたいなあ。
スポンサーサイト
【記事編集】 14:45| 国内作家 た行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。