2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『下山事件最後の証言 完全版』。
2008.02.20 (水)
 なんか昨日更新したときからブクログの画像が×印になっちゃうんだけど…なんでだ…。

 まあそれはおいといて、柴田哲孝『下山事件最後の証言 完全版』の感想をこちらに。ちょうど某SNSの読書会の課題本になったので、以前ハードカバーで読んでいたのだけれど大幅加筆修正したとウワサの文庫版を読んでみた。読んでみたけれどハードカバーを読んであえて文庫も読み直す意味は、あんまりなかった気がするわ…。

 これを読んでからもう1ヶ月以上経っちゃっているのだけれど、わたしは下山事件に関しては、だんだんと自殺説に傾きつつある。いや文献なんてほとんど読んでいないし、しかも自殺説に基づいた本にいたっては一冊も読んでいない分際で何を言ってるんだ状態ではあるのだけれど。でも人間、「○○は実は偶然の事故だった」というハナシよりは「○○は誰もが知っている某人物を黒幕とする陰謀だった!!!」みたいなハナシの方がセンセーショナルでおもしろい、と思ってしまうものだもの。これから下山関連でまた本が出るようなことがあっても、きっとそのほとんどは他殺説を採るんだろうな。だってその方が売れそうだし!
スポンサーサイト
【記事編集】 21:21| 国内作家 さ行| トラックバック:0| コメント:1Top↑
コメント
●はじめまして
ちょろいもさん、はじめまして。
自分のブログの宣伝に来ました(笑)。
もしよろしければお暇なときにでもおいでくださいませ。
もちろんスルーでも構いません…。

私も読書は好きなので、ちょろいもさんのブログを
今後参考にさせていただこうかと思います。

では失礼します。
「下山事件自殺説紹介ブログ」管理者 | 2008.03.18(火) 08:26 | URLコメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。