2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『木洩れ日に泳ぐ魚』。
2007.11.13 (火)
 恩田陸『木洩れ日に泳ぐ魚』の感想をこちらに。緊迫感溢れる密室劇を素直に愉しませていただきました♪ こういうの書かせるとやっぱり「さすが恩田陸」という感じだ。純粋にエンタメ。読んでいてどんどんこちらの緊張感も高まってきて、本を読んでいるということを忘れそうになる。職人芸ですなあ。

 さて北海道はいよいよ明日あたりから冬にまた近づくらしい。天気予報によれば「今日までとはひと味違う寒さになる」のだそうだ(笑)。寒さ的にはこの時期って一番寒い気がするのよね。雪が積もってしまえばそれが当たり前になるから、いちいち「寒い、寒い」なんて思わないんだけれど。「おおっ、今日は最高気温が0度だ。あったかい~!」とか思っちゃうくらいで(笑)。冬のコートもまだちょっとガマンガマン、と思っていたけれど、明日は堂々と着られるかしら(笑)。

 冬が近づくにつれて、数年ぶりの編み物熱が上昇中。去年までは子ども達が棒針なんかで悪戯してケガするのが怖くって道具類を封印していたのだけれど、そろそろそんな心配もいらなそう。とうわけで、ただいま、傍らに積み上げられた本の山を横目にストールを編んでます♪なんとなく山の方から「じとーーーー」っという視線を感じるんだけど(笑)、ごめん、今読書って気分じゃないから(笑)。
スポンサーサイト
【記事編集】 09:45| 国内作家 あ行| トラックバック:1| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
木洩れ日に泳ぐ魚恩田 陸中央公論新社このアイテムの詳細を見る 【ストーリー】 最後の一晩を過ごすヒロとアキ。二人は幼い頃に離れ離れになり大学のテニスサークルで偶然再会した双子の兄妹。しかし、兄妹以上⇒恋人未満の二人は一緒に暮らし、そして一年前に旅行に行き
2007/11/26(月) 16:22:49 | アバンストラッシュ!
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。