2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『ベケットと「いじめ」』。
2007.10.14 (日)
 別役実『ベケットと「いじめ」』の感想をこちらに。

 特に演劇に強い興味があるわけでもなく詳しいわけでもないんだけれど、以前ベケットの『ゴドーを待ちながら』を読んだ感想をあげたところ友人に勧めてもらったのがこの本。すんごく興味深かった。演劇って本当に社会を映す鏡みたいな部分があるんだなあ。

 わたしは小さな子供の母親で、これから「いじめ」問題みたいな部分には神経をすり減らすようになるのかもしれないと思うとそういう部分ばかりに目がいって読んでしまった。純粋に演劇的興味を持つ人が読んで興味深い中身なんだろうなと思うけれど、わたしみたいに演劇に詳しくない人間が読んでも充分に読み応えがある。

 わたしひとりでは絶対に読もうと思わなかった、出会うことの出来なかった本。本読み仲間って貴重だなあ。
 最近ネットでのつき合い方についていろいろと思うところがあるんだけれど、でも、やっぱりわたしにとってネットの友人たちは宝物で、そういう人たちに出会わせてくれたネットには感謝しなくちゃいけないんだろうなあ。
スポンサーサイト
【記事編集】 23:10| 国内作家 は行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。