2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『数学的にありえない』。
2007.05.16 (水)
数学的にありえない〈上〉 数学的にありえない〈下〉

 アダム・ファウアー『数学的にありえない』(上・下)の感想をこちらに。タイトルから勝手なイメージで、かなり学者っぽい論理的な知的ミステリを想像していたんですが、これが開けてビックリダ・ヴィンチ・コードばりのノンストップアクションサスペンス(なんてジャンルがあるのかよをい)でした~。
 単純に読んで愉しむためのエンターテイメント作品。そこに興味深い蘊蓄がちりばめられて。久々に単純な読書の楽しみを思い出しました。

 じっくり静かな読書も、考え込まされる重厚な読書も好きだけれど、エンタメはエンタメでちゃんと存在価値がある、と思います。読書の楽しみは居ながらにしていろいろな世界を旅して回れる楽しみ。知識を増やすためだけの読書はお勉強にはなるけれど、せっかく本読みに生まれたからには知識欲を満たすだけじゃもったいない。実際に読書で救われた著者が、必要性に迫られて書き上げた純粋なエンターテイメント。ちょっと「読書」に関して勘違いしたプライドを持ちつつあったわたしにとってはハッと目を覚ましてもらえた作品でした。
スポンサーサイト
【記事編集】 11:19| 海外作家 ハ行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。