2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『虚人たち』。
2007.02.20 (火)
 筒井康隆『虚人たち』の感想をこちらに。うーん、呆然。こういうの何て言うのかしら。前衛的? 自分たちが小説のキャラクターであることを自覚した登場人物たちの虚構の中でのあがきを描くというのか。さらに文章も実験的。あとでネットで調べてみたらこの作品は時間の経過が原稿用紙1枚につき1分、という縛りで書かれていたらしい。読点は一切なし。主人公の感情がそのまま1分間に原稿用紙1枚のペースでだだもれしていく。意識が途切れている時間は空白のページが続く。こんな小説に山場なんてあるわけがない(笑)。したがって読んでいて眠気に何度も襲われた(笑)。

 でもでも、それでも刺激的な作品であることには違いない。こんな試みツツイ以外のいったい誰がやるというのか。というか、思いついてもやらないよなあ、普通(笑)。
スポンサーサイト
【記事編集】 10:04| 国内作家 た行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。