2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『愛と癒しと殺人に欠けた小説集』。
2006.12.26 (火)
愛と癒しと殺人に欠けた小説集 伊井直行『愛と癒しと殺人に欠けた小説集』の感想をこちらに。めちゃめちゃ好みの小説だったわ~~~~!! 好き嫌いは分かれると思うけれど、とにかくわたしは大好き。

 もう何度も書いてる気がするんだけれど(笑)わたしは伊井氏の『濁った激流にかかる橋』が大好きで、ぜひぜひ復刊して欲しいと思っている。けれど正直言って最近の伊井氏の近刊は個人的にあんまりピンとこなかったので、この新作はもうもう、待ってました!という感じ♪ あー、今年もいよいよ終わり、ってときになってこんな本が読めるなんて、ホントに嬉しいなあ。

 来年は、まだ読んでない伊井作品ももっとガシガシ読みたいわ~。
スポンサーサイト
【記事編集】 22:25| 国内作家 あ行| トラックバック:2| コメント:2Top↑
コメント
●面白かったです~。
ちょろいもさん、こんにちは。
今年もよろしくお願いします。

ちょろいもさんご推薦の伊井直行、
気になりつつも実は初めて読んだんですが、面白かったです~♪(にやり)
以前読もうと思って断念しちゃった
『濁った激流にかかる橋』ともども、
今年は伊井直行作品を読もうと思います。
ご指南、よろしくお願いしますね!
七生子 | 2007.01.09(火) 12:28 | URL 【コメント編集
>七生子さん

気に入ってくれてよかったわ~~~~~♪
伊井直行は不遇の作家だと勝手に思っているので、
ぜひぜひブレイクしてほしい。
いや、してほしくないような気もするけど(笑)。

『濁った~』は素晴らしいと思っているのでぜひぜひ♪

わたしも大して読んでないので、一緒にどんどん
読んでいきましょう(はぁと)。
ちょろいも | 2007.01.09(火) 13:37 | URL 【コメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
愛と癒しと殺人に欠けた小説集 作者: 伊井直行 出版社/メーカー: 講談社 メディア: 単行本  通常の後書きがまえがきにあるという、なかなかにユニークな趣向の作品集。大盤振る舞いですね(笑)。  どの作品も「小説とは何か」を考え、かなり意図的に書かれている実験的
2007/01/09(火) 12:25:16 | 今日はちょうどよい日和だから
愛と癒しと殺人に欠けた小説集 作者: 伊井直行 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2006/11/17 メディア: 単行本 ★★★★★ 「何か面白い日本の作家はいない?」という私の無謀な問いかけに「りつこさん、多分好きなんじゃないかな」と薦めていただいたのが、これ。伊井直行
2007/09/02(日) 23:09:32 | りつこの読書メモ
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。