2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『ティモレオン』。
2006.10.26 (木)
ティモレオン―センチメンタル・ジャーニー ダン・ローズ『ティモレオン センチメンタル・ジャーニー』の感想をこちらに。ずっと気になりつつも敬遠していたティモレオン。勇気を出して読んでみてよかった。たしかに幸せな話ではないけれど、ただただ残酷なだけのお話じゃなかった。やっぱりなんでも食わず嫌いしてとりあえずは読まないと始まらない。読まなくっちゃ貶すことすらできないからなあ(笑)。いや、これは全然貶すような作品じゃないですが。

 こちらはそろそろ本気で寒い。毎晩暖房をつけようかつけまいか本気で悩む今日この頃。まるでガマン大会みたいだわ!(笑) だってまだまだ灯油が高いんだもん~~~(涙)。

スポンサーサイト
【記事編集】 12:03| 海外作家 ラ行| トラックバック:1| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「ティモレオン」×「コンスエラ」残酷すぎて、切ない!!運命という名の暴君に寵愛される人間を見守る、犬!!というわけで、「ティモレオン ~センチメンタル・ジャーニー」ですわ。ローマの街角に置き去りにされた、少女のように愛らしい瞳をした雑種犬。その名も、ティ
2006/11/18(土) 21:23:21 | パペット・モーテル。
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。