2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『あなたに不利な証拠として』。
2006.09.21 (木)
あなたに不利な証拠として 時間があるうちにもうひとつ。ローリー・リン ドラモンド『あなたに不利な証拠として』の感想をこちらに。

 この作品、結構ネットで話題になっていて気になっていたのだけれど、タイトルからてっきりバリバリのミステリだと思って読み始めて面食らった。確かに主人公たちは警察機構に所属する女性たちだけれど、全然ミステリじゃない! むしろ女性の生き方そのものを描いた短篇集。警察を舞台に、こういう切り口でこんなすごい作品が描けるんだ…と感嘆。ミステリ嫌いの方も、まったく安心して読んでください(笑)。個人的にはかなり好き。

スポンサーサイト
【記事編集】 14:55| 海外作家 タ行| トラックバック:0| コメント:4Top↑
コメント
●これこれ!
讀賣新聞で紹介されていたのを見て、余り考えずに図書館で予約していたら、少し前順番が来たので、借りてきて、今、おうちで寝かせてる状態でした。(笑)
ちょろいもさんの記事を読ませてもらって、おぉ!!って、再確認しています。
よさ気ですね。読みたくなってます。ありがとー。
ハヤカワミステリーだから、ばりばりの事件簿だと思ってました。
ワルツ | 2006.09.21(木) 21:57 | URLコメント編集
>ワルツさん

わ、今おうちにあるんですね~!
そうそう、バリバリの事件簿かと思っちゃいますよね。全然違いました(笑)。
かなり読み応えがあると思います。
ワルツさんの感想が楽しみです~~~♪
ちょろいも | 2006.09.22(金) 14:55 | URL 【コメント編集
こんにちは。
これ渋かったですね~。
抑制の効いた乾いた文章がストイックでよかったです。
しかしアメリカの警官というのは大変な仕事だ・・・。
木曽 | 2006.09.22(金) 19:26 | URLコメント編集
>木曽さん

そうそう、まさにいぶし銀の味わいでしたね!
本当にアメリカの警官はすごいですわ~。
ちょろいも | 2006.09.23(土) 14:16 | URL 【コメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。