2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『Sweet Blue Age』。
2006.09.12 (火)
Sweet Blue Age 『Sweet Blue Age』の感想をこちらに。読んでいて心地よいアンソロジーでした。こういうアンソロジーを読んでみて、気になる作家さんを見つけるというのもいいよね、なんて思いつつ、考えてみたらアンソロジーで知って今ではすっかり大好きな作家さんて…思い浮かばない…(汗)。もっといっぱい読んだら、自分にとって素敵な作家を見つけることができるなかな~?? でもでも、苦手な作家はやっぱり苦手だと再認識…(大汗)。

スポンサーサイト
【記事編集】 11:16| 国内作家(アンソロジー)| トラックバック:0| コメント:2Top↑
コメント
●森見登美彦いいですね!
こんにちは。おや模様替えしたのですね。いい感じです。
森見登美彦、このアンソロジーでも一番光ってましたね。
ちょっと「千と千尋」入ってるかもですが、楽しく笑えて読後感もとても良かったです。
樋口さんと羽貫さんはどうやらシリーズ・キャラクターになったようですね。
新作が楽しみです。いつ出るのかな。
木曽 | 2006.09.16(土) 21:37 | URLコメント編集
>木曽さん

こんにちは~! ちょっとラブリーにしてみました(笑)。
森見登美彦はホントに異彩を放ってましたね~。確かに言われてみれば「千と千尋」入ってるかも。でも個人的には千と千尋よりこっちです★
新作も楽しみですが、わたしはその前に未読の『太陽の塔』を読まなくちゃ…(笑)。
ちょろいも | 2006.09.17(日) 21:50 | URL 【コメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。