2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『厭世フレーバー』の感想をアップ。
2006.07.26 (水)
厭世フレーバー やる気モードが消沈する前に更新を続けなくては(笑)。というわけで三羽省吾『厭世フレーバー』の感想をこちらに。 初めて読んだ作家さんですがなかなか読ませる佳作でしたわ~。第8回小説新潮長編新人賞を受賞したデビュー作の『太陽がイッパイいっぱい』も興味あるけれど、最近出た『イレギュラー』をちょっと読んでみたいなあという気分。

 さて、世間は夏休みなわけで、ちょろいも家も例に漏れず子供たちがず~~~~っと家にいて本なんて読めない日々。今日は朝からぴよぴこのスイミング、午後からはぴこがスポーツクラブでぴよがバレエ教室、で出ずっぱりな1日。ふたりとも寝たこれからが勝負なわけだけれど、うう、こっちも疲れて眠たいかも(笑)。

 ああ、早く夏休み終わらないかなあ(笑)。
スポンサーサイト
【記事編集】 20:54| 国内作家 ま行| トラックバック:3| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 期せずして傑作を読んでしまった。本書『厭世フレーバー』は、ユーモア風味溢れる家族小説の傑作である。 デビュー作であり第8回小説新潮長篇新人賞を受賞した◎『太陽がイッパイいっぱい』も、オカシミ&ユーモア溢れる青春小説として中々楽しかったのだが、いかんせん
2006/08/07(月) 13:29:40 | 「本のことども」by聖月
  ◎ 『太陽がイッパイいっぱい』◎◎ 『厭世フレーバー』◎◎ 『イレギュラー』
2006/08/07(月) 13:29:56 | 「本のことども」by聖月
厭世フレーバー三羽 省吾 文藝春秋 2005-08-03突然、父親が失踪してしまい、取り残された家族。没頭していた陸上をやめ、高校進学もしないと言い張るケイ。終電の時間まで帰らなくなったカナ。急に家族のことに口出しをするようになったリュウ。酒びたりになった母。呆け始
2006/10/23(月) 13:43:58 | + ChiekoaLibrary +
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。