2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『アムネジア』読了。
2006.03.30 (木)
 稲生平太郎『アムネジア』の感想をこちらに。傑作との誉れ高い『アクアリウムの夜』も未読なわたし。うーん、どうなんだろう…。すごく美しくて緻密で幻想的な作品だとは思うものの、わたしの琴線にはナゼかまったく触れてこなかった。こういうの、すっごく好みのハズなんだけどな…。
スポンサーサイト
【記事編集】 19:13| 国内作家 あ行| トラックバック:0| コメント:2Top↑
コメント
●あ、あら
ちょろいもさん、こんにちは~。
ちょっとお久しぶりになっちゃいました。
ええと、「アクアリウムの夜」に反応してしまうんですが
これって、傑作と誉れ高い作品だったんですか!
うわー、私には全然ピンと来なくって
うちには珍しい低評価となっています…
でね、その作品も最後でぽんと放っておかれたまま
終わっちゃうの。
もしかしたらそういう作風の方なのでしょうか。
丁度同じ時期に瑛里さんも読まれたんですが
2人で「うーん…」となってました。(^^;
四季 | 2006.04.03(月) 13:43 | URL 【コメント編集
>四季さん

こんにちは(はぁと)。
四季さんは『アクアリウムの夜』読まれてらっしゃるのですねー。
や、けっこう評判高いようですよ、アクアリウム(笑)。

でもそうですか、四季さん的にはダメでしたか。
わたしにはどうかなー。
どうやら『アムネジア』と雰囲気は似ているようなので、ちょっと読むのに二の足踏んでます…。
でもきっとそのうち読むことになりそうですわ(笑)。
ちょろいも | 2006.04.03(月) 15:42 | URL 【コメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。