2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『新リア王』読了。
2005.12.20 (火)
 

 高村薫『新リア王(上・下)』の感想をこちらに。正直言って大苦戦。でもでも、苦戦しただけの甲斐のある、読み応えたっぷりの作品だったわ!! 前作『晴子情歌』をもう一度読み返してから読めばよかった…。でも、そしたらたぶん1ヶ月くらい読むのにかかっていたかも。orz 上巻がものすごくつらかったのだけれど、下巻に入ってからはどんどん物語が動いていって、読むスピードも比例してアップ。挫折しそうな人は頑張って下巻までいってください!(笑)

 そうそう、実はこの作品を読むために、未読だったシェイクスピアの『リア王』を読んだのだけれど(恥)、これは読んでおいてよかったわ~。すごくいい意味でリア王が下敷きになっている感じ。『本格小説』と『嵐が丘』と同じくらいいい関係だと思う…。ちなみに、それをきっかけに今まで読んでなかった四大悲劇を今さら読んでることは内緒(爆)。あとは残っている『マクベス』を読んだら、胸を張って「シェイクスピアってやっぱり基本よねー」くらい言えるかしら(笑)。

スポンサーサイト
【記事編集】 02:01| 国内作家 た行| トラックバック:1| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
高村薫【新リア王】を読みながら、夢枕獏の【上弦の月を喰べる獅子】という小説を読んでいます。なにも【新リア王】を読み終えてから、別の本に手をつければいいものを……とは思いますけど、置いてあるとなんか気になって。...>ゆこりんさんそうなんですよね~~。結局は浮
2006/01/06(金) 15:08:04 | ぱんどら日記
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。