2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『ダ・ヴィンチ・コード』読了。
2004.08.21 (土)
   
ダ・ヴィンチ・コード (上) ダ・ヴィンチ・コード (下)
 ダン・ブラウン『ダ・ヴィンチ・コード』(上・下)読了。感想はこちら。もっと重厚な話かと思っていたら軽く読めちゃうエンタメでちょっと意外な感じだった。でも楽しめたわ~! うっかりシリーズ第二作のこちらを先に読んでしまったけれど、これはやっぱり『天子と悪魔』も読まなくちゃ…。キリスト教の根本を覆すようなこの本、アメリカあたりではかなり物議を醸しているらしいけれど、キリスト教徒ではないわたしには興味深かった。へぇ~ボタン連発(笑)。これを読んだらダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を見る目は変わりますことよ!

スポンサーサイト
【記事編集】 23:32| 読書記録| トラックバック:6| コメント:6Top↑
コメント
ちょろいもさん、TBありがとうございます\(^o^)/
マンモスうれピー(ふ、古っ!)
>もっと重厚な話かと思っていたら軽く読めちゃうエンタメでちょっと意外な感じだった。
同感です!
私も読む前にそんな風に思っていたら、ブログ友達のden_en_relax!さんが
半日で読んだと書いていらしたので「あれっ?」とは思ったんです。
で、実際に読み始めたらさくさく、読めちゃって・・・
この作品と似たテーマで「ヨハネの黙示録」がからんだ連続殺人事件を描いた
ウンベルト・エーコの『薔薇の名前』をedicraftsさんに紹介していただいて
本棚に積んであります^^;
酒ばかり飲んでないで読めっ!私!ゞ(_△_ )ゞ
『下山事件』も是非、読みたいです。
あ、その前に『日本の黒い霧』ですね・・・あれ、待てよ(・・?
ありました!ありました!今、本棚見たら、上巻だけありました。
でもって、下山国鉄総裁謀殺論、読んでました。
そんな事もすっかり忘れ、『下山事件』を読みたいと騒いでいたなんて.......(;__)/|
あ!今日、高校野球、決勝ですね!
北海道、応援してます!
長々と失礼しました。
∥出口∥ヽ(^^ゞ。。。。デハ、、シツレイ
LIN | 2004.08.22(日) 11:47 | URLコメント編集
>LINさん
こんばんは♪
おおっ、『薔薇の名前』を積んであるのですね~。
わたしもいつもあちこちで名前を見かけて気になっている本なんです。
好みの作品だという予感はあるんですけどね…。
ついつい、話題の新刊に手を出すことが多くなっちゃって(^-^;)。
ちょっと落ち着いたら積んである古典とかを
やっつけちゃいたいと思ってるんですが、いつまでたっても
落ち着かないんですよね(笑)。
LINさんは『日本の黒い霧』読んでらっしゃるのですね。
ではぜひ、「下山国鉄総裁謀殺論」を復習してからどうぞ~♪
『下山事件』もそんなに時間かからずにサクサク読めると
思いますよん。(^-^)
>長々と失礼しました。
いえいえ、いつまでもごゆるりと(はぁと)。
ちょろいも | 2004.08.22(日) 23:07 | URL 【コメント編集
読了おめでとうございます。
(⌒▽⌒)/゜・:*【ネ兄】*:・゜\(⌒▽⌒)
面白い本ですよね~。ちょろいもさんの言うように、最後の晩餐を
見る目が変わります(o^-^o)
そうそう、TBしました<(_ _)>
ゆこりん | 2004.08.24(火) 10:13 | URLコメント編集
>ゆこりんさん
ありがとうございます~♪
TBの件も!
ただいま『晩鐘』読書中です。下巻に入ったところ。
こちらもどうして、面白いですわ~。
ちょろいも | 2004.08.24(火) 21:53 | URL 【コメント編集
こんにちは
残念ながら僕は何だかいまいちでした。星三つ半は甘かったかも…
いや… そこそこ楽しめたか?
hasyos | 2004.09.12(日) 22:21 | URLコメント編集
>hasyosさん
こんにちは♪
ははは、この作品は「肩肘張らずにハリウッドアクション映画を楽しむ」
スタンスで読むのが正解かなーと思います(笑)。
過剰な期待は禁物です(笑)。
でもわたしも、もっと読みごたえのある作品かと思ってたんですけどね…。
シリーズ第一作の『天使と悪魔』を読んでますますその感を強めました。
私の中ではこのシリーズは「読書版『ダイ・ハード』」と名付けました(笑)。
いまいちな人、潜在的には結構いるんじゃないかなーと思います。(^-^)
突っ込みどころ結構ありますよね…(笑)。
TBありがとうございました♪
ちょろいも | 2004.09.13(月) 08:38 | URL 【コメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ダ・ヴィンチ・コード (上)ダン・ブラウン , 越前 敏弥発売日 $2004/05/31売り上げランキング 22Amazonで詳しく見る<これから読む方はネタバレありです。ご注意ください>ヨーロッパ史上、最大最高の謎そしてついに、歴史は塗り替えられる!このコピ>hasyosさんこんにち
2004/08/22(日) 11:26:46 | やっぱり本が好き~LINの読書日記~
昨日チャット会を開催しました。ご参加メンバーを記させていただきます。[:男:]トラキチ、f丸さん、なおぞうさん、Nakatzさん[:女:]ゆかさん、MICHI☆みすずさん、七生子さん、ゆみんさん、ショートさん、ぴょんさん、けいさん、ちょろいもさん、祥之介さん>hasyosさ
2004/08/22(日) 20:37:23 | 活字中毒日記!
ルーヴル美術館館長ソニエール。殺された彼は死の直前に、奇妙なメッセージを残し...>hasyosさんこんにちは♪ははは、この作品は「肩肘張らずにハリウッドアクション映画を楽しむ」スタンスで読むのが正解かなーと思います(笑)。過剰な期待は禁物です(笑)。でもわたしも
2004/08/24(火) 10:10:33 | のほ本♪
ダン・ブラウン「ダ・ヴィンチ・コード」***+3/55/48ルーブル美術館館長ソニエールが謎の殺人者の手にかかり死体となって発見された。殺害当夜、彼と会う予定だったラングドン教授はフランス警察より捜査協力を求められる。現場に到着したラングドンが目にしたものはソ>hasy
2004/09/12(日) 21:36:37 | bookworm's blog
『ダヴィンチ・コード』 ダン・ブラウン著 を、お友達が貸して下さいました!(嬉!ありがとーー) 感謝しつつ読ませてもらって・・・。◆ もっと専門的な本なのかと思っていたら、どちらかというと娯楽本でした・・・。トム・ハンクス主演で映画化されるそうですが、そ>has
2004/12/22(水) 01:18:00 | ◆ ワルツの「うたかた日記」 ◆
ダ・ヴィンチ・コード (上)ダン・ブラウン 角川書店このアイテムの詳細を見るダ・ヴィンチ・コード (下)ダン・ブラウン 角川書店このアイテムの詳細を見る ダ・ヴィンチの絵に隠された秘密、聖なる杯の秘密、そしてキリストの秘密、様々な謎が謎を呼び、事件はど>hasyos
2005/02/09(水) 12:46:38 | ついてる日記
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。