2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『夏と冬の奏鳴曲』読了。
2004.09.01 (水)
 摩耶雄崇『夏と冬の奏鳴曲(ソナタ)』読了。昨日ノらない…とぼやいていたのに、あの後ホントに怒濤の大展開。とにかくもう、どビックリの連続! ありえないよ、こんな話!!! それでもなんとなく嫌いになれない…そんなわたしの感想はこちら。 なんだか妙にひきずる読後感…く、クセになるかも(笑)。

スポンサーサイト
【記事編集】 22:37| 読書記録| トラックバック:0| コメント:4Top↑
コメント
そう。一度読むと、このヘンテコな麻耶雄嵩ワールドにハマっちゃうのよ!!
ぜひぜひ『翼ある闇』も読んでみてくださいませ。
なんてったって“メルカトル鮎最後の事件”だし(爆)、“推理合戦に負けた探偵が山ごもり”しちゃうし(爆)、
とんでもなくユニークなミステリです(はぁと)。
(私はO森さんの書評で“推理合戦に負けた探偵が山ごもり”と読み、手を出したの)
なんと言っても、名前が素敵じゃない?>麻耶雄嵩。
七生子 | 2004.09.01(水) 23:47 | URL 【コメント編集
>七生子さん
『翼ある闇』ってデビュー作よね?
メルカトル鮎、『夏と冬…』では端役だったけど、インパクトはあったわ!
裏表紙に「メルカトル鮎の一言が事件を解決する!」って書いてあった
んだけど、おいおい、混乱させてるよ!と突っ込みたくなりました(笑)。
「推理合戦に負けた探偵が山ごもり」…確かに食指が動くわー(笑)。
ちょろいも | 2004.09.02(木) 08:40 | URL 【コメント編集
ちょろいもさん、こんにちは。
柊は「翼ある闇」で麻耶さんに嵌りました☆
あと短編集「メルカトルと美袋のための殺人」が気に入ってます。
烏有くんの登場する物語は難解でついていけない部分もあるのですが
やっぱり読まずには入られません。
書店の新刊棚に麻耶さんの本が並んでいました。
タイトルは「蛍」だったかな?
早速図書室にお願いしようかと思っています(笑)
柊 | 2004.09.02(木) 15:24 | URLコメント編集
>柊さん
おおっ、柊さんも摩耶さんにハマっておられるのですか!
ホントにナゼかクセになりそう…(笑)。
『翼ある闇』、みなさん挙げられるんですね~。
やっぱり次はこれから読むべきかしら。
烏有さんの続編を読もうかと思っているところなんですけどね~。
『蛍』は幻冬舎からでしたっけ?
話題のようですよね。
読んだらぜひ感想教えてくださいね♪
ちょろいも | 2004.09.03(金) 00:26 | URL 【コメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。