2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
2005年マイベスト。
2006.01.08 (日)
d28ab2e0.jpeg そろそろお正月気分も消えた今日この頃。今さらですが2005年のマイベストを。かな~~~り出遅れた感はあるけれど、せっかくなので久しぶりにたらい回し企画にも参加いたしますっ。19回目を迎える今回の主催者はSukuSukuPu-sanのmort_a_creditさん。お題が2つ出ていたのですが、そのうちのひとつがズバリ「Ver.A「2005年に読んだベスト本」」。mort_a_creditさん、非常に遅い参加ではありますが、どうぞよろしくお願いいたします♪

 ちなみに2005年に読んだ本は全部で163作。今年は家探しやら引越やら、前半のうちはバタバタしてたしなあ。本読みのみなさんの中では少ない方かと思います。けれどその少ない中で、ベストを決める作業は悩みに悩みました。結局、10冊に絞りきれずに15冊。多分それだけ、作品数以上に実り多い読書だったのかなあと思います♪ 今年もたくさん、素敵な本に出逢えますように。

というわけで、わたしのベストはこちらです~。



【続き】
第1位 水滸伝(全19巻) 北方謙三

 わたしの感想はコチラ。去年は北方水滸伝が完結した記念すべき年でありました! ので、記念的な意味も込めて第1位に。いや、記念的な意味じゃなくても、とにかくこの作品はスゴかった。熱い熱い、109人の漢(おとこ)たちの生き様に、何度涙を流したことやら。そのうち文庫落ちしたら、今度は1巻から一気にまとめ読みしたいな…。

2位以下の順位は以下の通り。

2.モーダルな事象(奥泉光) →感想
3.告白(町田康)      →感想
4.ベルカ、吠えないのか?  →感想
5.虚無への供物(中井英夫) →感想
6.金毘羅(笙野頼子)    →感想
7.神様ゲーム(麻耶雄嵩)  →感想
8.ユージニア(恩田陸)   →感想
9.放送禁止歌(森達也)   →感想
10.彼方なる歌に耳を澄ませよ →感想

そして次点として順不同で5作。

赤い竪琴    →感想
剣と薔薇の夏  →感想なし。(うわっこれ感想書いてないの!?ショック・笑)
容疑者Xの献身 →感想
魔王      →感想
四畳半神話大系 →感想

ああ~~~本当はもっともっと入れたかったのですが(泣)。それにしても、いつも思うけれどベスト本を決めるのって本当に難しいわ…。

スポンサーサイト
【記事編集】 16:32| 本のお話| トラックバック:14| コメント:20Top↑
コメント
こんにちは(´∀`)
「水滸伝」いいですよね!私は四巻までしか読んでませんが・・・。今年でなんとか読みきりたいです。
「ベルカ」と「彼方なる~」も入ってますね。
今年も本を読んで感動したいです。
moji茶 | 2006.01.08(日) 17:12 | URLコメント編集
あわわ。すみません。間違えて関係ない記事のほうをTBさせてしまいました。お手数ですが削除のほうよろしくお願いします。(汗
moji茶 | 2006.01.08(日) 17:15 | URL 【コメント編集
こんにちは。
うわー、柊未読のものがいっぱいあげられてて焦ります(笑)
2006年も「これは!」という本にいっぱい出会える年になるといいですね♪
柊 | 2006.01.08(日) 17:22 | URLコメント編集
>moji茶さん
わー、水滸伝読んでいる人発見! これからどんどん面白く、そして切なくなっていきますよ~~~。ぜひぜひ、読んだら感想読ませてくださいませ。いつまでも待ってますので(笑)。
TBの方は削除しておきました♪
>柊さん
いえいえ、柊さんが読んでいてわたしが未読のものもたっくさんありますから!
読書はひとりの愉しみですもの、お互いマイペースでいきましょうね。
今年もたくさん素敵な本と出会いたいですね~。
ちょろいも | 2006.01.08(日) 21:59 | URL 【コメント編集
ちょろいもさん こんばんわ(^^)
TBありがとうございます。
ベルカ気になります~
読もう読もうと思っていてここまで来ました。いっそ文庫落ちまで待とうかと…(^_^;)
勝手ながらリンクさせていただきましたm(_ _)m
ねあ。 | 2006.01.08(日) 21:59 | URLコメント編集
>ねあ。さん
こちらこそTB&コメントありがとうございます(はぁと)。
ベルカはかなり異色の小説だと思います。好き嫌いが分かれそうですが、個人的にはかなり好き。ねあ。さんが気に入ってくださるとうれしいですわ♪
文庫落ち…はやくしてくれるといいですね!!
ちょろいも | 2006.01.08(日) 22:14 | URL 【コメント編集
ちょろいもさんのベストキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
私もあげた『虚無への供物』が入っていて
うれしーです。
『金毘羅』も!
これは私もベストに入れたかったのに
入れそびれました(・∀・;)
今年は本格ミステリを読みたいと思っているので
『剣と薔薇の夏』が気になります。
『水滸伝』も気になるのですが
何しろ19巻なのでなかなか…(^^;
LIN | 2006.01.08(日) 22:30 | URLコメント編集
>LINさん
『虚無への供物』も『金毘羅』も個人的にすごくよかったです。意見が合ってうれしいっ(*^-^*)。
『剣と薔薇の夏』はミステリとしても面白いですが、それ以上に幕末のあの時期の日本人をアメリカから見たらこうなる、というのを日本人が書いている、というところがスゴイですよ~!
『水滸伝』は確かに長いですよね…。読み始めるとあの長さがまったく苦にならないんですが…む、無理にオススメはしませんわ(笑)。
ちょろいも | 2006.01.08(日) 23:46 | URL 【コメント編集
ちょろいもさん、こんばんは♪
いやもうすごい!
流石です。「水滸伝」全19巻の迫力に、やっぱり圧倒されます。
足元にも及ばないけど、私も、いつか読み終えたいです。
『剣と薔薇の夏』も教えてもらって、すごく感謝してます。
もうちょっとで図書館の順番が来そうなんですよ。(どきどき)
でも、題名が「夏」だから夏に読んだ方がいいのかな?(笑)
「告白」が上位にランクされてるのが何気に嬉しかったりして。
PS・・わけわからないまま、とっても嬉しくって♪ちょろいもさんにメール致しました。どうぞよろしく~(*^。^*)
ワルツ | 2006.01.09(月) 01:19 | URLコメント編集
わー、水滸伝ですね!
完結を待ってたんですよ~。ようやく完結したので、私も読みたいと思ってるんです。今の祖母の家との往復生活では図書館に行きづらいので、もう少し後になりそうですが… でも今年中にはなんとか!
あと、「虚無への供物」は、私にとって永遠のベストオブミステリだし…(笑)
 「剣と薔薇の夏」は文庫を入手してるので近いうちに読む予定です。「モーダルな事象」も、私の好きな「鳥類学者のファンタジア」の主役のフォギーが登場してると聞いて気になってます。読まねば~。
四季 | 2006.01.09(月) 08:02 | URL 【コメント編集
>ワルツさん
いやいや、圧倒されたのはわたしの方です(笑)<水滸伝
本当に、ヤケドするほど熱い本でしたわ。この作品、たしかに19巻という数字を聞くとひきそうになりますが(笑)、読み出すと本当にサクサク進んじゃうんですよ~。
『剣と薔薇の夏』、もうすこしでワルツさんのお手元に届くんですね! ワルツさんがどう読むか、興味津々です♪
ちょろいも | 2006.01.09(月) 22:23 | URL 【コメント編集
>四季さん
お待たせしました、完結ですよ~(笑)。四季さんなら多分1週間もかからず読んでしまいそう。あ、図書館本だとそんなにまとめて借りられないかしら(笑)。
わたしの方は四季さんとは逆に、『鳥類学者のファンタジア』を読まねば~~と思ってます!
ちょろいも | 2006.01.09(月) 22:27 | URL 【コメント編集
和風のデザイン、素敵です~☆
圧巻ですね~。
ぼーっとなってしまいました。
昨日、本屋で水滸伝を眺めて圧倒されて帰ってきました。
でも、読みたい!!!
去年はあまり読書できなかったので、今年はたくさん読もうと思っています。
いつもいつもありがとうございます!
メモメモ~♪
pico | 2006.01.10(火) 09:47 | URLコメント編集
>picoさん
お褒めいただき、ありがとうございます。えへ。って、実はデザインはライブドアのテンプレートをポチっとなしただけなんですけどね!(笑) ちょっとお正月気分。
水滸伝、圧倒されずにぜひお手にとってみてくださいな♪ 中身は思ったよりもズンズン読めると思いますよ~~。
ちょろいも | 2006.01.10(火) 19:20 | URL 【コメント編集
こんばんは。
トラックバックありがとうございます。
お礼が遅くなって、申し訳ありません。
ベスト本を選ぶのは、本当に難しいですね。
それにしても、第一位が『水滸伝』とは、素晴らしい。
多摩のいずみ | 2006.01.10(火) 19:43 | URLコメント編集
>多摩のいずみさん
こんばんは~!
『水滸伝』は非常にエンタメ度の高い優れた娯楽作品だと思います。あの長さに負けずたくさんの人に読んでもらいたいですわ~。
ベスト本を選ぶのはいつも苦労します。05年は本当に悩みました…。
ちょろいも | 2006.01.12(木) 21:17 | URL 【コメント編集
ちょろいもさん遅くなりました。ごめんなさい。
そのうちコメントの返事とTBします。
気を長くしてお待ちいただければ幸いです。
容疑者Xの献身と赤い竪琴しか読んだことが無いです。。
モーダルな事象に物凄く興味津々!!
Bryum | 2006.01.18(水) 09:38 | URLコメント編集
>Bryumさん
いえいえ、お気遣いなく♪
モーダルな事象はかなりヘンテコな作品です。でも妙におもしろくってあの長さをグイグイと読ませてしまうのです。
機会があったらぜひぜひ、読んでみてくださいね~~!
ちょろいも | 2006.01.18(水) 20:21 | URL 【コメント編集
だいぶ遅くなりました。TBしました。
モーダルも読みました。
面白かったです。でも難しかったです。
不思議な作品でした。
Bryum | 2006.02.13(月) 17:58 | URL 【コメント編集
>Bryumさん
わ、覚えていてくださったんですね♪ TBありがとうございます。
不思議な作品ですよね、これ。ミステリマスターズですがほんとにミステリなのか?みたいな(笑)。
奥泉作品はほかのもどんどん読んでみたいです。
ちょろいも | 2006.02.14(火) 08:48 | URL 【コメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今年も押し迫ってまいりました。 まだ25日くらいのこってますが・・・フライング気...>Bryumさんわ、覚えていてくださったんですね♪ TBありがとうございます。不思議な作品ですよね、これ。ミステリマスターズですがほんとにミステリなのか?みたいな(笑)。奥泉作品
2006/01/08(日) 17:14:13 | moji茶図書館
今回のお題は2つあるのですが、私は「2005年のベスト」に参加させていただきました。主催は「SukuSukuPu-san」のmort_a_creditさんです。まず、今年一番笑った本。公共の場所で読んではいけないですね。ホント。本の形をしたバクダンですから(笑)言いまつがいつぎに、ホ
2006/01/08(日) 22:01:25 | 読んだ本を100文字で
たら本です(誰でも参加オーケーよん♪) 今回の主催者はオシャレでグルメなmor>Bryumさんわ、覚えていてくださったんですね♪ TBありがとうございます。不思議な作品ですよね、これ。ミステリマスターズですがほんとにミステリなのか?みたいな(笑)。奥泉作品はほかの
2006/01/08(日) 22:22:17 | やっぱり本が好き??LINの読書日記??
たらいまわし第19回目は「SukuSukuPu-san」のmort_a_creditさん。今回のお題はなんと2つあります。Ver.1「実は……こんな本を持ってるんです」 (18歳以上のかたコチラ 18歳未満の方はトップ>Bryumさんわ、覚えていてくださったんですね♪ TBありがとうございます。不
2006/01/08(日) 22:41:03 | BOOKS AND DAYS
 差し迫って今年のベストを考えています。じつはそんなにがつん!とくるものがなかった印象。小粒な。なので順位をつけずに思いついたものを・・・。ユージニア恩田 陸 おすすめ平均 ミステリー小説が好きな人、ユージニアの意味を知りたい人にオススメします。全てが灰...
2006/01/09(月) 00:21:38 | darjeeling and book
◆たらいまわし本のTB企画 第19回は、mort_a_creditさん主催です。mort_a_creditさん、お忙しい時期お疲れ様です。今回は、2つ、お題を出して下さいました。1. 「実は……こんな本を持ってるんです」2. 「2005年に読んだベスト本」1.のお題・・・自慢できるよう....>Bryum
2006/01/09(月) 01:21:11 | ◆ ワルツの「うたかた日記」 ◆
私の今年のベスト10。あと4日ありますが、多分覆らないかな?と思います。この10冊をどれか1冊はずすなんてもうできないので、これで。いい本にたくさん出会えて、幸せな1年でした。おかげで大混戦です。3位までは全く迷わなかったですが、4位以降が大変...>Bryum
2006/01/09(月) 02:07:58 | 本を読む女。改訂版
いよいよ年末も押し迫って参りました。私もいつまでも本の感想ばかり書いてるわけにもいかないので(笑)、2005年度のエントリ、そして読了本はこれでもう打ち止めにし...>Bryumさんわ、覚えていてくださったんですね♪ TBありがとうございます。不思議な作品ですよね、
2006/01/09(月) 07:51:36 | Ciel Bleu
いつの間にか2006年も8日を過ぎちゃって、な~んか今さらって感じですが、「2005年これだけ読んだ」年間ベストの披露でございます。ちなみに2003年の読了本の冊数は、327冊(BLは除く)。2004年の読了本は、296冊(BLは除く)。そして2005年の読了本は、全部で...>Bryum
2006/01/09(月) 09:13:16 | どこまで行ったらお茶の時間
そして、たらいまわし・本のTB企画第19回の2つめのお題。 Ver.A「2005年に読んだベスト本」 です。 主催は、同じくmort_a_creditさん@SukuSukuPu-san。 前エントリーで精魂使い果たしましたので、こちらはさくっといきます。...>Bryumさんわ、覚えていてくださったんで
2006/01/10(火) 09:49:45 | おかぼれもん。
恒例の「たら本」です。お題は尊敬するmort_a_creditさんhttp://blog.livedoor.jp/mort_a_credit/です。>Bryumさんわ、覚えていてくださったんですね♪ TBありがとうございます。不思議な作品ですよね、これ。ミステリマスターズですがほんとにミステリなのか?みたいな
2006/01/10(火) 19:44:22 | 混乱と反省の日々
AZ::Blog はんなり、あずき色のウェブログ☆さん主催の、主催者たらいまわし方式でやってみる、本のトラックバック企画!第19回が始まりましたので、トラックバック!時期が時期なので、今年読んだ本のなかでいちばん良かったものを紹介してください。刊行が今年...>Bryum
2006/01/24(火) 16:50:20 | Love Books
一通り恥をさらしたところで、これにも参加します♪えーっと、いくらブログといえど人に見せるのが嫌な本は、やっぱり紹介したくないという人もいるだろうし、そもそもそんな本を持っていないという人もいると思うので、違反かもしれませんが、お題をもうひとつ。時期が...>
2006/02/13(月) 17:55:37 | a daydream
モーダルな事象~桑潟幸一助教授のスタイリッシュな生活奥泉 光 (著)読みました。☆内容紹介(文芸春秋書誌ファイルより)☆童話作家の遺稿が盗まれ、編集者は首なし死体で発見された。遺稿に秘められた謎を追う女性ジャズシンガーの前に大戦の闇が迫る…大...>Bryumさんわ、
2006/02/13(月) 17:57:02 | a daydream
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。