2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『人間の土地』読了。
2006.01.26 (木)
 サン=テグジュペリ『人間の土地』の感想をこちらに。『星の王子さま』以外のこの著者の作品を読んだのはこれが初めて。mixiのお友達が「伊坂幸太郎『砂漠』を読む前によんでおくといい」と言っていたので図書館から借りてきた。閉架から出してもらったのだけれど、紙が真っ黄色の上、当然バーコードもISDNもナシ。裏に¥140と書いてあって軽く衝撃を受けた(笑)。ちなみに昔なつかし貸し出しカードが後ろについていて、一番最初の貸出日は昭和49年7月13日でした。

 古いだけあって活字が小さい! 読みづらい! と思ったけれど、中身は圧倒的だった。ああ、こういう真っ当な文章って、今どきなかなか読めないよな…というくらい、真っ当で、真摯で、高潔。あらためて人間・サン=テグジュペリに思いをはせた。ああ、『星の王子さま』で満足してないでほかの著作を読まなくては。それから、あらためて『星の王子さま』も再読してみたい。『人間の土地』を読んでから読み返したら、今まで見えなかったものが見えてくるような気がするわ…。

スポンサーサイト
【記事編集】 22:55| 海外作家 サ行| トラックバック:2| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 [amazon] [bk1] 1926年。当時トゥールーズ=ダカール間の連絡に当たっていたラテコエール社に、定期航空の操縦士として入社したサン=テグジュペリ。...
2006/04/13(木) 15:57:24 | Ciel Bleu
「サン=テグジュペリ」の『人間の土地』を読みました。 [人間の土地] 「サン=テグジュペリ」の作品って、絵本『星の王子さま』しか読んだことがなかったのですが、、、 飛行家としての「サン=テグジュペリ」に興味があったのと、「宮崎駿」のイラストに惹かれてしまった
2009/03/19(木) 06:22:00 | じゅうのblog
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。