2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『比類なきジーヴス』読了。
2005.04.26 (火)
 感想、たまりまくり…(ー_ー;)。というわけで、またぼちぼちやっつけていきます。
 まずはP・G・ウッドハウス『比類なきジーヴス』。感想はこちら。イギリスの上流階級を舞台にしたユーモア溢れる一冊。古典と言われるだけあって古いといえば古いけれど、わたしはこの古さは好きだなあ。コメディなんだけど毒がない。人を嘲うような話じゃないから。昨今のいやらしい笑いについていけない時代錯誤なわたしにはかなり嬉しい、心のほんわかしてくる話だった。しかも知的だし(はぁと)。

 今日は最高気温が16度。むちゃくちゃ「春!」な一日だった。いやーこんなに暖かいのは今季初めてだわ~。ふきのとうやクロッカス、たんぽぽやつくしが最近はあちこちで見かけられる。今日は今年初めて「毛虫」にも遭遇! ぴよぴこは興味深げにじっと毛虫の行く末を見守っていた(笑)。
 幼稚園にちょろぴよを送った後、ちょろぴこも今年初めて公園で外遊び。ああ、これからは公園がよいの日々が始まるのね…。自由な時間がますます短くなっちゃうなあ(苦笑)。

スポンサーサイト
【記事編集】 20:53| 海外作家 ア行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。