2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『賢者はベンチで思索する』読了。
2005.07.07 (木)
 さあ、そろそろぼちぼちと感想を…というわけで、近藤史恵『賢者はベンチで思索する』の感想をこちらにアップ。近藤氏の作品を読むのは初めてなんだけれど、なかなか読みやすいハートウォーミングな作品だった。いわゆる「日常の謎」モノ。こういうの、近頃は本当に増えたなあ…。北村薫『空飛ぶ馬』を読んだときは、「こんなミステリがあったのか!」と衝撃をうけたものだけれど。
 ざっとあちこちのネット書評を読んでみたけれど、わりかしあちこちで好評のよう。わたしはそれに比べると、ちょっとひっかかりが…。でも、ひっかかってるのって、わたしだけなのかも(笑)。いいの、どうせいつもマイノリティなんですもの、しくしく。

 読了しつつ感想を書いてない本は現在10冊。ま、まあ、ぼちぼちとやっていきます…(笑)。

スポンサーサイト
【記事編集】 14:17| 国内作家 か行| トラックバック:5| コメント:0Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 [amazon] [bk1] 服飾関係の専門学校を卒業しながら、希望する仕事が見つからずに、ファミリーレストランでバイトをしている久里子が主人公。そのファミリ...>bonさんわー、気に入ってくださって嬉しいです。わたしが書いたわけでもないですが(笑)。好みが分かれる作品
2005/07/16(土) 07:17:30 | Ciel Bleu
賢者はベンチで思索する近藤 史恵 著文芸春秋 (2005.5)ISBN>bonさんわー、気に入ってくださって嬉しいです。わたしが書いたわけでもないですが(笑)。好みが分かれる作品なので、この作品が好き、という人とは「仲間!」な気分です(笑)。『モーダル』、厚さに負けずにぜ
2005/07/21(木) 12:08:35 | でこぽんの読書日記
ISBN:416323960X:detail 連作推理短編集・・・なのですが、これは、推理小説としてよりも、青春小説としてよかったと思います。 主人公の久里子は、服飾の専門学校を出たものの、服飾デザイナーになるという夢をかなえるのは簡単ではなく、現在フリーター。バイト先のファ
2005/07/25(月) 00:27:11 | ゆうきの読書日記(Yu-Ki’s Reading Diary)
賢者はベンチで思索する近藤 史恵 文藝春秋 2005-05-26売り上げランキングファミレス常連客のあの老人。でも公園のベンチで見か...>bonさんわー、気に入ってくださって嬉しいです。わたしが書いたわけでもないですが(笑)。好みが分かれる作品なので、この作品が好き、と
2005/09/04(日) 13:21:35 | どこまで行ったらお茶の時間
フリーター女性の日常に起こる小さな事件やミステリーを描く、連作短編集。主人公・七瀬久里子は21歳のフリーターである。両親とひきこもりがちな浪人生の弟と暮らしている。専門学校卒業後、希望するファッション業界の仕事に就けなかったので近所のファミレス「ロ...>bon
2005/11/02(水) 13:12:05 | 書庫  ??30代、女の本棚??
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。