2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『陽気なギャングが地球を回す』読了。
2006.02.08 (水)
 伊坂幸太郎『陽気なギャングが地球を回す』の感想をこちらに。伊坂作品はずっと刊行順に読んでいるのに、ナゼかこの作品だけが抜けていた。これでようやくコンプリート! しかもどうやら今年は『陽気な~2』が出るらしいので、まあタイミング的にはマルだったってこと、かな(笑)。でも、もう以前の作品は印象以外どんどん記憶から抜け落ちていっているので(をい)、伊坂作品のお楽しみのひとつであるほかの作品とのリンクが全然わからなかった…。orz 教えてくれたみなさん、どうもありがとうございました(ぺこり)。

 さてさて、豆まきも終わり、ちょろいも家では今年もひな人形を出してみた。今日お花屋さんに行ったらちょうど桃の花と菜の花、チューリップを組み合わせた小さな花束が売っていたのでそれも飾ろうと思って購入。一気に部屋が春っぽいぞ!! まあ外は雪まつりが開催されていたりなんかして、いつでも氷点下だけど(笑)。いつも行くこのお花屋さんでは、ぴよぴこを連れて行くと2人に売り物にならない花をいつも1本ずつおまけしてくれる。季節によって、バラだとか、ひまわりだとか、いろいろ。でもって今回はこんなお花をくれた。
hana 名前を聞いたんだけど、忘れた…(ダメじゃん!)。でもとってもかわいい♪ プリンが入っていたガラスの器に入れて食卓に飾るとかなりいい感じになりました。お花屋さん、いつもどうもありがとう~。


スポンサーサイト
【記事編集】 20:50| 国内作家 あ行| トラックバック:4| コメント:4Top↑
コメント
こんにちは。
私はこの本、ずいぶん前に読んだせいか、内容ほとんど忘れてます・・・。
えーと、確か陽気なギャングが、地球を回すんですよね(なんじゃそりゃ)。
あっ、悪いヤツを車に閉じ込めちゃうシーンが、いま記憶の底なし沼から浮かび上がってきました(ぷっかり)。
ま、面白かったことだけは覚えてるからいいか。
木曽 | 2006.02.08(水) 23:08 | URLコメント編集
この写真のお花かわいいね。
蕾?思って、クリックしたら、赤い実ですねー(*^。^*)
一足早い、春をありがとう~♪
ワルツ | 2006.02.09(木) 01:40 | URL 【コメント編集
こんにちは。
「陽気な~」2が出るんですか?
全然知りませんでした。
嬉しいなあ♪
TBさせてくださいね。よろしく!
ゆうき | 2006.02.09(木) 13:19 | URLコメント編集
>木曽さん
わ、またのお越し、ありがとうございます~(はぁと)。
そうそう、陽気なギャングが地球を回すお話です、合ってます(笑)。底なし沼から浮かび上がった記憶もオッケーですよ!(笑)
>ワルツさん
うふふ、かわいいでしょー。
ぴよぴこは「お花まだ咲かないね。いつ咲くかな?」とわくわくしていたので、「それは実だから咲かないよー」と水を差してみました(笑)。
>ゆうきさん
どうやら2が出るらしいですよ!
楽しみですよね~~~。
TBありがとございました(はぁと)。
こちらからもお返ししますね~♪
ちょろいも | 2006.02.10(金) 21:27 | URL 【コメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
評者のリンク先、姫川みかげさんの日記及び掲示板で伊坂幸太郎大変なことになっている、というのは大袈裟か。でも、評者もその大変なことの片棒を担いでいるので、当事者のうちの一人ではある。はよ、なんのことか言えって?実は既評『オーデュボンの祈り』。オーデュボンの.
2006/02/08(水) 22:02:37 | 「本のことども」by聖月
陽気なギャングが地球を回す伊坂 幸太郎祥伝社 2003-02by G-Toolsここに日記を書くたびに、「ああ、私ったらまた同じ言葉を使っている…」と、自分のボキャブラリーのなさにうんざりしている私ですが、この言葉は最近あまり使っていません。この本は、とても「痛快」な本...
2006/02/09(木) 13:17:29 | IN MY BOOK by ゆうき
伊坂幸太郎の小説は、「超能力を持っている人」や、超能力とは言わないまでも「特殊な能力にたけた人」が出てくることが多いですね。私の不得手な分野ですが……。この小説にも、「嘘を見抜く名人」とか「正確な体内時計の持ち主」といった、ちょっと変わった銀行....>木曽
2006/02/20(月) 16:02:10 | ぱんどら日記
陽気なギャングが地球を回す発売元: 祥伝社価格: ¥ 880発売日: 2003/02売上ランキング: 1,051おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/03/09映画化情報から。映画は5月13日公開。公式サイト公式ブログ 佐藤浩市主演よ。こりゃ見逃せないよ。映画館行きは決定、だ
2006/03/10(金) 01:06:48 | 本を読む女。改訂版
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。