2009年01月/ 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『雪沼とその周辺』。
2009.01.16 (金)
 堀江敏幸『雪沼とその周辺』の感想をこちらに。

 密かに堀江敏幸ブーム。w いぶし銀のようなこの地味だけど超高品質な作品を生み出す作家の魅力が、きっと若い頃だったらわたしは全然わからなかっただろう。そう認めるのはすごく恥ずかしいけれど、でもわかるようになれてとても嬉しい。日本に生まれてよかった。

 今日は一日何の予定もないので、ゆるゆると本を読んで過ごしたいな。あ、子ども達と本屋さんにいくのだったー!

スポンサーサイト
【記事編集】 09:40| 国内作家 は行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
『犬身』。
2009.01.15 (木)
 松浦理英子『犬身』の感想をこちらに。

 昨日から引き続いて犬繋がり。w 松浦理英子を読むのは初めて。思えば『親指Pの修業時代』が出た頃あたりから気になりつつ読む機会がなかったのよね…。思っていた話と全然違っていろんな意味で予想外だったわ。

 怒濤のお正月が終わって、北国の子ども達の冬休みもあと1週間を切った。長い長い冬休みにウンザリしていたんだけれど、お正月が終わってみれば、子ども達がずっといる生活もそんなに大変じゃなかった。朝のうちにお勉強をすませて、姉弟で積み木をやったりブロックをしたり、かと思えば何やら工作やら絵を描いたりやら、そして時々DS。w ふたりでずっと遊んでいるから手がかからない。ほったらかしてわたしは家事の傍ら、読書三昧、ネット三昧。w ああ、こんなにラクになったんだ。こんなに子ども達、いつのまにか大きくなってたんだ。
【記事編集】 09:56| 国内作家 ま行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
『スパイク』。
2009.01.14 (水)
 松尾由美『スパイク』の感想をこちらに。

 なんというか、絶妙なバランスのラストが物語をとっても上品にしている、と思う。お友達の七生子さんの強力プッシュにほだされて読み出したのだけれど、七生子さんがそれだけ推す気持ちがすんごくよくわかるわ~。ちなみにこの作者の作品はこれが初めてだったのだけれど、『バルーン・タウンの殺人』が代表作のようなので、そちらもぜひ読んでみたいなあ。

【記事編集】 09:59| 国内作家 ま行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
『新世界より(上・下)』。
2009.01.13 (火)


 3連休は発熱のため寝まくって終了。3日間で30時間以上寝た。おかげでやっと連休が明けて平熱に。ふー。

 というわけで、貴志祐介『新世界より』の感想をこちらに。超大作の名に恥じない労作だと思う。作り込まれた世界観は瞠目に値する。でもあんまり個人的には好きな話じゃなかったなー。子どもが何もかもわかったような顔の大人になりおおすところがイヤだ。ブチ壊せよ!!!と思った。w
【記事編集】 10:18| 国内作家 か行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
『しゃばけ』。
2009.01.09 (金)
 畠中恵『しゃばけ』の感想をこちらに。 ファンタジーノベル大賞受賞作だし、以前から読んでおこう読んでおこうとは思っていたのになかなか読む機会がなかったら、年末にリアル友だちがこのシリーズの新作を読んでいるところを偶然目撃してしまい「なになに、このシリーズ好きなの?」という話から流れでまとめて貸してもらえることに♪ わたしはあまりリアル友人間で本の貸し借りをすることがないので貴重な体験だー!

 いかにも「人情モノ」という感じで安心できる作品でした♪
【記事編集】 16:27| 国内作家 は行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
レシピ本。
2009.01.09 (金)
新年が明けて松も取れたというのにさっそく「更新したくない病」が発病していたわたくし。w 今日はえいやっと少し感想をあげようと思うんだけれど、その前にリハビリ気分で関係ない話でも書こうっと。

実は先日夕食を作る時に久しく出してなかったレシピ本に載っていたあれを作ろう!とか思って料理本をまとめた台所の片隅の棚をガサゴソしていたんだけれど。
わたしは若い頃は全然お料理をしなくって、母親にたまに「なんか手伝おっか?」と言っても、母親もあんまり娘に手伝わせるのが苦手なタイプで(今はわたしもとっても気持ちがわかるw)「じゃあ、テーブル拭いてー」、「お皿ならべてー」みたいなことばっかり。
ひとり暮らし中も多少はやったけれど簡単なものばっかり。
知っていたのはお米の研ぎ方と「さしすせそ」の順番くらいかな…。

で、結婚して専業主婦になってから、独学でマジメにお料理するようになったです。

最初はレシピ本に書いてあるコトバの意味もわかんなかったな…。
そして、レシピ通り作った料理がおいしくないと、どこが失敗だったんだろう?といろいろ悩んで。
当たり前のことなんだけれど、レシピ通り作っても好みの味じゃなければおいしくないってことがわからなかった。w

というわけで、わたしが現在愛用している(でもって今も流通している)レシピ本をちょこっと紹介してみようかなと。
【続きを読む】
【記事編集】 08:34| 雑文| トラックバック:0| コメント:0Top↑
あけましておめでとうございます。
2009.01.05 (月)
昨年中はお世話になりました。
今年もヨロシクお願いいたします。
更新は今年もボチボチマイペースでやっていく所存です…。

【記事編集】 12:14| 雑文| トラックバック:0| コメント:0Top↑
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。