2005年03月/ 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『燃えよ剣』読了。
2005.03.25 (金)
 司馬遼太郎『燃えよ剣』読了。感想はこちら。まだまだ続く幕末マイブーム。土方歳三、かっこいい!(笑) 次は同じく司馬遼太郎の『新撰組血風録』かなあ。新撰組に初めて光を当てたという子母沢寛も気になるし・・・。

 それにしてもこうも新撰組のイメージの違う『竜馬がゆく』と『燃えよ剣』、同時期に連載していたというんだから司馬遼太郎ってやっぱりスゴイかも。もう五稜郭を今までのようには見られないわ(笑)。今年は函館まで、桜を見に行こうかな・・・。


スポンサーサイト
【記事編集】 20:47| 国内作家 さ行| トラックバック:0| コメント:5Top↑
たらいまわし・本のTB企画「第11回『旅』の文学!」(BlogPet)
2005.03.25 (金)
きのう、旅しないです。


*このエントリは、BlogPetの「choro」が書きました。

【記事編集】 13:30| choro(こうさぎ)| トラックバック:0| コメント:0Top↑
本日チャットの日♪
2005.03.25 (金)
 今日は毎月定例のチャット開催日です♪
 午後11時頃からはじめます。お時間のある方、ぜひぜひいらしてくださいね~~~~(はぁと)。初めての方も大歓迎ですよん(*^-^*)。

【記事編集】 13:01| 雑文| トラックバック:0| コメント:0Top↑
たらいまわし・本のTB企画「第11回『旅』の文学!」
2005.03.23 (水)
tarai はーい、やってまいりましたお馴染みたらい回し企画。今回は早くも題11回、Mile.Cさんの出題  「『旅』の文学!」です。

 うーん、旅か・・・。そういえば、昔友人たちと遠野へ旅行しようということになり、慌てて『遠野物語』を読み込んだことがあったなあ(笑)。なんて付け焼刃。なんて泥縄式。このエピソードがちょろいものすべてを語っているといっても過言ではないかも・・・(泣)。

 というわけで、気を取り直して、ちょろいものオススメはこちら。

【続きを読む】
【記事編集】 10:38| 本のお話| トラックバック:24| コメント:21Top↑
ネット復活♪
2005.03.22 (火)
 やっとネットに復活♪
 引越と同時にパソも新しいものに買い替え。ネットも光ファイバーに!
 でもまだATOKも載せてないので、辞書がバカ!バカ!バカすぎる!!顔文字も出ないし、(笑)とかぱっと出せないし(出せなくていい?)、ネット友人のハンドルも一発変換してくれない・・・。ふー。

 生活は少しだけ落ち着いたけれど、まだまだダンボールの転がる我が家。もうひと頑張りかなあ。

 そうそう、休んでいる間に『燃えよ剣』と『ナラタージュ』を読了。土方歳三、かっこいいじゃんかー!(笑)

 というわけで、ネットは開通したけれど、まだ新しいパソに何一つデータを移行していないので、ブログは更新できてもHOMEは更新できない状態。感想などのアップはもう少しかかりそう。ファイヤーウォールもまだ入れてないのよ! ネット繋げてていいのかしら!? どきどき。

 金曜日の定例チャットは予定通り行う予定です。
 もしかしたらTOPページのお知らせはできないかもしれませんが・・・その場合はまたこちらのブログで告知します♪

 ではでは、改めましてまたよろしくお願いいたします(はぁと)。


【記事編集】 13:13| 雑文| トラックバック:0| コメント:2Top↑
しばしのお別れ。
2005.03.17 (木)
 さて、いよいよ明日は引越当日。ネットともしばしのお別れ…。早ければ来週中に復活の予定ですが(笑)。
 第4金曜日の定例チャットにはなんとか間に合うように頑張るぞ!(笑)

【記事編集】 00:54| 雑文| トラックバック:0| コメント:0Top↑
なんとかなってきた…
2005.03.15 (火)
05-03-15_16-48.jpg
【記事編集】 16:48| 雑文| トラックバック:0| コメント:4Top↑
手付かずの子供部屋…
2005.03.13 (日)
05-03-13_13-04.jpg これから箱詰め。あ~ホントに木曜日に引越せるんだろうか………不安(笑)。
【記事編集】 13:07| 雑文| トラックバック:0| コメント:3Top↑
『白の鳥と黒の鳥』読了。(BlogPet)
2005.03.09 (水)
きょうchoroはここまで他とか掃除するはずだったみたい。


*このエントリは、BlogPetの「choro」が書きました。

【記事編集】 15:01| choro(こうさぎ)| トラックバック:0| コメント:0Top↑
『ドッグメン』読了。
2005.03.08 (火)
 あらら、この本、Amazonに画像がないのね…というわけで、ウィリアム・W・パトニー『ドッグメン―第三軍犬小隊』読了。感想はこちら。第二次世界大戦下で働いた犬たちとそのハンドラーたちを描くノンフィクション。面白そう!と思ったんだけど…(苦笑)。

 あまりわたしの嗜好に合わなかったことで、逆にノンフィクションというジャンルについていろいろと考えてしまった。どうしたってノンフィクションというのは著者というフィルターを通して実際の出来事を再構築したフィクションなわけだけれど。やっぱり、ただ「どうしてもこのことを伝えたい!」という熱意だけでは読者の胸に響くような作品にはならないのよね。そこにはやっぱり技術とかそういうものが必要なわけで。
 うーん、グルグルと。(苦笑)

 さて、今日でひとまず読書に身を入れるのは一旦お休みにする予定。いくらなんでもあと10日で引越というときに本ばっかり読んでいるわけにはいかない(笑)。一応手元には図書館からやってきた『燃えよ剣』があるので(結局読むのか!/笑)、ちょろちょろとそれを読みつつ引越作業に専念する予定。サイトもお休みがちになるかも…。
 まあこんなネット界の僻地なものでお休みしても世間に支障はないとは思うのだけれど(笑)、そんなサイトでもいらしてくださる心優しいみなさま、どうぞご了承くださいませ(はぁと)。

【記事編集】 20:24| 海外作家 ハ行| トラックバック:0| コメント:3Top↑
『しかたのない水』読了。
2005.03.08 (火)
 井上荒野『しかたのない水』読了。感想はこちら。なんとも捩れた人間模様。しかし井上荒野はイヤな男を書くのがうまいなー(笑)。連作短篇集でどれもそれなりのレベルなのだけれど、「クラプトンと骨壺」は痛かった。胸がズキズキ。

 昨日一日和服で過ごしたせいで今日は膝下の妙な筋肉(笑)が筋肉痛。草履って普段靴を履いて歩くのとは違う筋肉を使うのね! もともと体力ないもので…(涙)。今年は和服を着る機会をたくさんつくって足の筋肉も鍛えたいわ~(違)。

【記事編集】 08:54| 国内作家 あ行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
これが渡文の帯♪
2005.03.07 (月)
05-03-07_17-31.jpg 金箔が織り込まれて超豪華!!
【記事編集】 17:34| 雑文| トラックバック:0| コメント:2Top↑
着付け教室修了式
2005.03.07 (月)
05-03-07_14-05.jpg 4ヶ月間通った着付け教室の修了式に出席。約300人がすべて和服、というホテルでの着席スタイルのパーティは見ているだけで圧巻!
 というわけで、写真はわたしの後ろ姿(笑)。お目汚し失礼…。今回私が着ていったのは祖母の形見の訪問着&帯。ちょっとインドチック(笑)な変わった柄で周囲の方にも好評~(*^-^*)。

 …と、今日は報告だけのハズだったのだけれど。
 式のなかでもお楽しみ抽選会で。
 なんと、わたくし、着物好きなら誰もが知っているであろう渡文の袋帯を頂いてしまった!!! ぎゃーーーー!!! まあ、興味のない人にはなんのことやらだろうけれど、渡文の帯と言えば着物界では一流ブランドなのでして。会場に入った時からその帯はステージ横で燦然と輝いていて、「ああーあんな帯もらったら嬉しいなー」なんて思ってはいたんだけれど。
 まさか本当に当たるとは思っても見なかったことよ!
 ああ、どの着物に合わせよう…。

 それにしても無料の着付け教室で着付けを教わって、セミナーでも帯揚げ一本しか購入もせず、修了式でおいしいお料理を頂いておまけに素晴らしい帯まで頂いて帰ってくるなんて、なんかめちゃめちゃおいしい体験だったなあ…。
 もしかして、すでに今年の運は全部使い果たしちゃったんだったりして…。

【記事編集】 16:53| 雑文| トラックバック:0| コメント:5Top↑
『回転する世界の静止点』読了。
2005.03.04 (金)
 パトリシア・ハイスミス『回転する世界の静止点』読了。感想はこちら
 パトリシア・ハイスミスを読むのは初めて。『見知らぬ乗客』『リプリー』も未読っていうのは、本読みとしてどうよ…?(苦笑) そうそう、映画「太陽がいっぱい」も原作はこの人だったのね!! あの映画は大好きだったなー。まあ、もともと薄~~い読書家なのに加えて、翻訳物には特にうといわたし。これから精進いたします…くすん。

 それにしても、この作品は非常に高レベルな短篇集だった。未発表作が多いんだけれど、どうしてこれが今まで埋もれていたの…?という感じ。有名な作家なのにー。いや、どうせわたしは未読ですけどね(笑)。かっこーさんはきっと好きなんじゃないかしらん。ということでさりげなく勧めてみたりして(笑)。


【記事編集】 09:06| 海外作家 ハ行| トラックバック:0| コメント:3Top↑
『春の雪』映画化!?
2005.03.04 (金)
 今朝TVを見ていてびっくり。なんと三島由紀夫のあのこよなく美しい名作・「豊饒の海」四部作の第一部、『春の雪』が映画化なんですと!!

 『春の雪』というと、ちょうど先日のIzumiさん主催の「たら10」で、yossy_mittyさんが「映画になったらみてみたい本」ということで挙げられていた作品。ぎゃー。

 主演は武内結子&妻夫木クンだそうな。び、微妙…。本多は誰が??
 しかも、これ、4部作すべて通さないと、あの美しい世界は表せないと思うんですけど。この先も次々と映画化する予定なんだろうか。だとすると、第2部以降のキャスティングは如何!?

 なんだか観たいような観たくないような、複雑な心境だわ~。

【記事編集】 08:19| 本のお話| トラックバック:1| コメント:4Top↑
『笑酔亭梅寿謎解噺』読了。
2005.03.03 (木)
 下の記事でキリ番プレゼントのお知らせをアップしました♪


 田中啓文『笑酔亭梅寿謎解噺』読了。感想はこちら
 めちゃめちゃよかったわ~! 愛と人情のミステリー(笑)。ミステリ要素はちと弱いけれど、それを補ってあまりあるおもしろさ。装丁にはかなりひいたんだけれど、読めてよかった。個人的には絶対に本屋で手にとってみることはなかった作品(笑)。いやー、人に選んでもらった本って、こういう思わぬ出逢いが嬉しいな。

 本日はひなまつり。
 我が家ではちょろぴよが生まれてから初めて、手巻き寿司にチャレンジしようかと。今までは手巻き寿司なんて、わたしが全員分巻くかと思うと絶対やる気になれなかったんだけれど、もうぴよも4歳だしなあ。ちらし寿司からも卒業だ(笑)。
 今日はちょっとふんぱつして、おいしいネタを仕入れてこなくっちゃ~。
 そして、夜には頑張って、おひな様を片づけるぞ~!(笑)

【記事編集】 10:05| 国内作家 た行| トラックバック:4| コメント:4Top↑
キリ番プレゼントのお知らせ♪
2005.03.03 (木)
 いつも「ちょろいもの落書き帳」&「日々のちょろいも」にお越しくださりありがとうございます(はぁと)。お陰様でこのブログのTOPページにあたる「ちょろいもの落書き帳」のカウンタが19000を越えました♪ というわけで、2回目のキリ番プレゼントを実施したいと思います~。

 TOPページカウンタ2000番を見事踏んでくださった方に、感謝を込めて<北海道銘菓を。六花亭にしようかな、ロイズにしようかな、それともやっぱり「白い恋人」かしら…(笑)。どうぞ狙ってくださいませ。キリ番を踏んだ方はBBSの方にて、自己申告をお願いいたします♪

 ちなみに、今回のプレゼントは、「今までネット上もしくはリアルで、ちょろいもとやりとりしたことのある方」のみに限らせて頂きます。ご了承くださいませ。

【記事編集】 09:54| 雑文| トラックバック:0| コメント:0Top↑
『雪の夜話』読了。
2005.03.02 (水)
 浅倉卓弥『雪の夜話』読了。感想はこちら。これはなかなかよかったわ。こっちもピュアと言えばピュアなんだけど。『四日間の奇蹟』は個人的にイマイチだったんだけれど、これはポイント高し。あまり期待しないで読んだ(笑)のと、あと舞台が地元(らしい)なのがもしかすると好印象に繋がったのかも…。

 この後感想書くのを控えているのは、田中啓文の『笑酔亭梅寿謎解噺』。まあ、あとで詳しく書くけれど、これは評判通りのおもしろさだった。ちなみにあちこちで話題になった『蹴りたい田中』は未読なのよね…。

【記事編集】 08:55| 国内作家 あ行| トラックバック:0| コメント:0Top↑
『そのときは彼によろしく』読了。
2005.03.01 (火)

 市川拓司『そのときは彼によろしく』読了。感想はこちら。か、辛口…?(笑) 結構評判いい作品みたいなんだけれど、どうもわたしの肌には合わなかったわー。さらっと読めそうな作品なのに、なんだか読むのが苦痛で5日くらいかかってしまった(ー_ー;)。ああ、読まねば本がたまっているというのに!

 今日はちょろぴよのお友達のお母さんがネイルアーティストをやっていて、初めてネイルチップというのを作ってもらいに行ってきた。本日は爪のサイズ計りのみ。来週着付け教室の修了式がホテルで開催されるので、そのとき着る予定の着物に合わせて。ネイルサロン自体ぴよが生まれてから行っていなかったのでなんだかドキドキ。やっぱりこういうの行くと気持が華やぐわー♪…って引越の準備はどうした!(笑)

 いや一応、週末に内覧会に行って来て、できあがった部屋のチェックをし、来てもらった業者さんにカーテンと照明を発注し、家具も必要な物はほぼ購入してあとは荷物を詰めるだけ!なんですけどね…その荷物を詰める、というのがねえ…(泣)。寝ている間に小人さんがきてやってくれないかなあ(半分本気)。

【記事編集】 00:10| 国内作家 あ行| トラックバック:3| コメント:2Top↑
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。