2004年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
まっしろしろ
2004.11.29 (月)
04-11-29_14-05.jpg昨日まで雪なんてどこにもなかったんですが…。
スポンサーサイト
【記事編集】 14:23| 雑文| トラックバック:0| コメント:4Top↑
『魔性の子』&『発芽』読了。
2004.11.29 (月)
  
魔性の子       発芽

 午前3時ごろに地震。ちょろいもの住んでいる街は震度3。けっこう長く揺れていたんだけれど、わたしは相方に起こされるまで気づかずに寝ていた…(^-^;)。地震にはわりと敏感な方だと思っていたんだけどな。
 震源地の釧路は本当に地震の多い土地。被害が最少に押さえられていればいいのだけれど…。

 で、揺れが収まってから改めて寝直し、目が覚めると外は一面の銀世界! 地震で起きた時は結構外が吹雪いていたので、こりゃ積もるなあと思っていたんだけれど、朝になると風の方は収まって、白い雪があたりを覆ってキラキラと輝いていた。今日の最高気温は0度。いよいよ毎日が氷点下の日々の始まり…かなあ。
 ぴよぴこは幼稚園バスのバス停までの道をコートにマフラー、手袋に雪靴で大はしゃぎ。子供ってホントに雪が好きだよね…。

 さて、懸案だった(笑)十二国記シリーズ外伝にあたる小野不由美『魔性の子』と、せいこさんオススメだった長谷川純子『発芽』の感想をアップ。『魔性の子』はこちら、発芽はこちら
 『魔性の子』はやっぱりファンタジーの棚に入れるべきだよな…と思いつつ、内容的にやっぱりホラーだ!ということで、いつものごとく自分の直感に従ってホラーの棚に。出版社だってこれだけ違うし、まあいいでしょ。(笑)

【記事編集】 09:00| 国内作家 あ行| トラックバック:0| コメント:4Top↑
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。