2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
 
カレンダー
プロフィール
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
カテゴリー
My favorite
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:--| スポンサー広告|
『記憶に残っていること』。
2008.12.12 (金)
 堀江敏幸が編んだクレストブックスベストセレクション、『記憶に残っていること』の感想をこちらに。

 この本を読み差しの本をいつも置いているテーブルの上に見つけたとき、ちょろぴよが「うわーお母さん、この本キレイー!!」と声をあげた。色も形も様々な石を並べたその表紙そのままに、色も形も様々な美しい物語が本の中身を彩る。何カラットもあるブリリアントカットの派手なダイヤじゃない、けれどしっかりとした存在感を持った美しい石たち。しっくりと手に馴染み、じんわりと体温が移るような。
 このアンソロジーは、ゆっくりと染みてくる。
スポンサーサイト
【記事編集】 09:36| 海外作家(アンソロジー)| トラックバック:0| コメント:0Top↑
『淑やかな悪夢』。
2007.12.05 (水)
 シンシア・アスキス他『淑やかな悪夢』の感想をこちらに。これはかーーーーなーーーーり以前から七生子さんから借りっぱなしになっていた本(大汗)なんだけれど、以前からとにかく収録されている「黄色い壁紙」が怖い、というウワサは聞いていて、先日上京したときのオフ会でさらに直さんから、”とにかく「黄色い壁紙」だけでもいいからすぐに読め”とダメ押しされたのをうけて、ドキドキしながら読んだもの(笑)。夜に読んで怖くて眠れなくなったらどうしよう!!と思い、わざわざ満を持してお天気のいい午前中に読んでみました(笑)。他の収録作品はそれほどでもないんだけれど、さすがに「黄色い壁紙」は強烈だったわ!!!
 普通のホラーの怖さじゃない(いや普通のホラー怖いからあんまり読んでませんが)、なんだか捩れていく怖さ。普通の生活とそのまま地続きで、一歩進んでも以前と変わらないように感じる、けれど少しずつ進み続けるといつか気がつかないうちに世界が変わってしまっている、そんな怖さ。
 15分くらいで読み切れてしまうような短篇なのに、描かれていることはすごい。

 堪能させていただきました。七生子さんありがとう(はぁと)。
【記事編集】 09:44| 海外作家(アンソロジー)| トラックバック:0| コメント:0Top↑
『エソルド座の怪人』。
2007.09.26 (水)
 早川書房の異色作家短篇集第20巻・アンソロジー『エソルド座の怪人』の感想をこちらに。本当に看板に偽りなく異色だった(笑)。そもそもわたしは数ある異色作家短篇集の中から、いったい何だってよりにもよってこの本を読もうと思ったんだろうか(笑)。いや最終的には全部読みたい、と思っているのはヤマヤマなんだけれど、でもなんでこれを。2冊読んでぶっ飛んだエリック・マコーマックの作品が収録されている、とどこかで聞いたんだったっけ。それとも何かこの本のウワサを聞いたんだったっけ。2ヶ月前に読んだ本は感想さえも忘れがちなのに、その読んだ動機となるともう、そんな記憶は遙か彼方だわ…。orz

 でも、まだ異色作家短篇集はこれで2冊目なんだけれど、やっぱりこのシリーズは全部読みたい!という気持は新たに。あーーー、こうやって、読みたい本ばかりが増えて追いつかない日々は果てしなく続くんだよなあ…。
【記事編集】 10:26| 海外作家(アンソロジー)| トラックバック:0| コメント:2Top↑
『この不思議な地球で』読了。
2006.05.17 (水)
この不思議な地球で―世紀末SF傑作選 やっと今月分の感想に入ったわ…ぜいぜい…というわけで、巽孝之・編『この不思議な地球で-世紀末SF傑作選』の感想をこちらに。 カートの『消えた少年たち〈上〉〈下〉』の短篇版が載っている!という情報を耳にして手に取ったアンソロジーだったのだけれど…正直苦戦したわ…(苦笑)。かなりセンスはよさげだし、おもしろそうなのだけれど、うーん、SFセンスがないのかしら。
 でも、全然おもしろくなかったのかというとそういう訳ではなく、苦戦したなりになかなか愉しめたことも事実。

 もっとバリバリのSF者な方に解説してほしいわ(笑)。
【記事編集】 13:52| 海外作家(アンソロジー)| トラックバック:0| コメント:0Top↑
Now Reading
checkblog list
あわせて読みたい
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
グリムス(gremz)
◆◇◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。